川崎の野生生物
キリギリス科

クビキリギス
ササキリ
ヒメギス
ヤブキリ


クビキリギス
Euconocephalus thunbergi (Montrouzier, 1855)
バッタ目 キリギリス科
関東地方以西の本州、四国、九州、南西諸島に分布。
雑食。顎の力が強い。
撮影/ 2007/5/19 生田緑地、岩田臣生
撮影/ 2009/4/16 生田緑地、岩田臣生




ササキリ
Conocephalus melas 
バッタ目(直翅目)キリギリス科
林縁のササ等のイネ科植物の生えた場所や竹林にいる。
孵化/ 6月頃、成虫/ 8月頃に出現
成虫♂ <撮影/ 2008/9/20 岩田臣生>
産卵中の♀ <撮影/ 2010/9/26 岩田臣生>
幼虫 <撮影/ 2008/8/25 岩田臣生>




ヒメギス
Metrioptera engelhardti 
直翅目 キリギリス科 キリギリス亜科 
北海道〜九州に分布。

写真/ 2008/7/10 川崎市多摩区生田緑地にて、岩田臣生撮影




ヤブキリ
バッタ目 キリギリス科 Tettigonia orientalis 
肉食性.アブラムシなどをばくばく食べるほか,セミなどの大型昆虫,カエルも捕食する.
6〜9月に昼夜を問わず騒がしく鳴く.風が吹くと鳴きだす.
本州,四国,九州に分布.神奈川県昆虫誌2004には川崎市内の記録がない.

ヤブキリ♀ 2008/9/13 生田緑地,岩田臣生

ヤブキリ幼虫 2007/5/19 生田緑地,岩田臣生



特定非営利活動法人かわさき自然調査団
Kawasaki Organization for Nature Research and Conservation