川崎の野生生物
キンポウゲ科

セリバヒエンソウ
センニンソウ
ハンショウヅル
タガラシ


セリバヒエンソウ
Delphinium anthriscifolium 
【帰化】 キンポウゲ科 トリカブト属
中国原産、明治時代に日本に渡来した一年草。花期3〜5月。
関東の丘陵地では普通に見られる種になっている。

(写真)2010/4/30 生田緑地(岩田臣生)


【生田緑地における侵略的外来生物】
2009年4月29日のセリバヒエンソウ駆除作戦




センニンソウ
キンポウゲ目 キンポウゲ科 キンポウゲ属 Clematis terniflora 
日本各地の日当りの良い山野に多く見られるツル性植物で、葉は対生、5枚の小葉を持つ羽状複葉が普通。
花期は8〜9月、白い4枚の花びらに見えるのは萼片で、花弁は無い。


センニンソウ花 2011/9/8 生田緑地(岩田臣生)





タガラシ
Ranunculus sceleratus 
キンポウゲ科 キンポウゲ属
ムギ類の栽培にともなって伝来した史前帰化植物の1つで、水はけの悪い山間の湿田などでよく見られていた。

写真/ 2007/4/19 生田緑地(岩田臣生)





ハンショウヅル
Clematis japonica 
キンポウゲ科センニンソウ属 
本州、九州に分布。
花に花弁はない。落葉、つる性木本。
鹿児島県絶滅危惧I類(CR+EN)、青森県重要希少野生生物、石川県準絶滅危惧(NT)、奈良県希少種


ハンショウヅル、2014/4/20 生田緑地(岩田臣生)

ハンショウヅル、2013/5/9 生田緑地(岩田臣生)

ハンショウヅル、2014/7/8 生田緑地(岩田臣生)

ハンショウヅル、2014/11/22 生田緑地(岩田臣生)

ハンショウヅル、2014/1/24 生田緑地(岩田臣生)


特定非営利活動法人かわさき自然調査団
Kawasaki Organization for Nature Research and Conservation